HOMEサイトマップ交通案内メールサービス登録

愛知県豊川市国府町桜田15-1 MAP

0533-88-3331

小児科 | 豊川市の整形外科・小児科・内科・精神科|予防接種・乳児健診

HOME可知病院について医師の紹介診療時間・診療科目初診の方へ設備のご紹介

小児科

Contents

Mobile

携帯電話専用ページをご覧いただく
場合はこちらのQRコードを
ご使用ください。

内科、整形外科、小児科、乳児健診等
各種問診票がダウンロードできます。

当院のメールサービスに関する
ご案内です。

当院からのお知らせや情報など
を配信しております。

HOME»  小児科

 

お知らせ

 
【一般診療の受診について】

 電話での当日受付を行っております
 
 (当院受診歴のある方は診察券番号をお伝えください)

   0533-88-3331(代表)
 
~ 風邪症状(発熱、咳等)がある場合の受診方法 ~
  1. 必ずお電話にて受付を行ってください。
  2. ご来院の際は、ライオン駐車場へお停めください。
     ライオン駐車場のご案内
  3. ライオン駐車場に到着されたら、0533-88-3331(代表)へお電話にてご連絡ください。
     「〇〇です。ライオン駐車場に到着しました。」
  4. 順番にスタッフが問診に伺います。そのままお車でお待ちください。

<お願い>
 ・あらかじめお手洗いを済ませてからお越しください。
 ・状況によりお車でお待ちいただく時間が長くなってしまうことがございます。ご了承ください。


 

診療時間のご案内

2024年3月18日より「一般診療」の担当医が変更となりました。

◆一般診療
受付時間

8:30~12:00
 
大西 大西 赤毛 - 大西 赤毛
13:30~16:30
(月・木・金)
14:30~16:30
(火)
15:30~17:30
(水)
可知 大西 大西 可知 大西 -
 ※診察状況により受付終了時間が早まる可能性がございます
 
◆専門外来 ※完全予約制(当日予約は要相談)
受付時間
午前 - - - - - -
午後 三沢
(アレルギー)
三沢
(アレルギー)
中森
(発達)
三沢
(アレルギー)
三沢
(アレルギー)
-
 
◆乳児健診・予防接種 ※完全予約制
受付時間
午前 - - - ○予防接種
9:00~11:00
★乳児健診
11:00
- -
午後 ○予防接種
17:00
(小学生以上)
○予防接種
14:00
○予防接種
15:00
- ○予防接種
17:00
(小学生以上)
-

 

2024年4月より診療体制が変更となります。

◆一般診療
受付時間
8:30~12:00 大西 大西 赤毛 - 河邉 赤毛・河邉
(2診体制)
河邉
(第2週)
13:30~16:30
(月~木)
13:30~17:30
(金)
可知 大西 可知 大西 可知・河邉
(2診体制)
-
 ※診察状況により受付終了時間が早まる可能性がございます
 
◆専門外来 ※完全予約制
受付時間
午前 - - - - - -
午後 - - 中森
(発達)
- 河邉
(アレルギー)
-
 
◆乳児健診・予防接種 ※完全予約制
受付時間
午前 - - - ○予防接種
9:00~11:00
★乳児健診
11:00
- -
午後 - ○予防接種
14:00
- - ○予防接種
17:00
(小学生以上)
-

小児科カレンダー

 ※カレンダーが表示されない場合は、こちらのページよりご確認ください。
お知らせ 一般診療(AM) 一般診療(PM) 専門外来:アレルギー 専門外来:発達 予防接種/乳児健診
 

※受付時間は「診療時間のご案内」をご確認ください。

 

予防接種/ワクチン接種のご案内

小児科では 2ヶ月~15歳(中学3年生)までの患者様に接種を行っています。

詳しくはこちらのページをご覧ください
 『 <小児科>予防接種/ワクチン接種について 』

 

乳児健診について

実施曜日・時間

曜日
時間
月曜日
  ―
火曜日
  ―
水曜日
  ―
木曜日
 11:30
金曜日
  ―

完全予約制ですので、事前に予約をお取りください。
実施曜日・時間は、都合により変更となる場合がございます。

予約方法

お電話またはご来院にて予約をお取りします。
予約時に母子手帳が必要です。
 

 料金

(税込価格)
乳児健診
6,732円

視力スクリーニング検査

当院では、7月7日より

目の弱視危険因子を見つけるスクリーニング検査ができる
スポットビジョンスクリーナーを導入しました

50人に1人のお子さんに弱視の可能性があるそうです。
もし、お子さんの目が弱視であったとしてもそれに気づけないかもしれません。
スクリーニング検査は生後6ヶ月から当院で簡単に検査できます。
まずは慣れた小児科で気軽に検査してみてはどうでしょうか?
異常値が出た場合は、小児眼科に紹介させて頂きます。
ご希望の方はお気軽に、お問い合わせください。

費用

自費・・・¥700円(税込)

測定内容

近視 / 遠視 / 乱視 / 斜視
不同視(近視や遠視などで左右の目の度数差があること)
瞳孔不同(左右で瞳孔の大きさが違う状態)

検査のおすすめタイミング

  • 9~10か月健診時
  • 1歳の予防接種時
  • 3歳の日本脳炎接種時
  • 年長さんの予防接種時 などなど・・・

気になる保護者方や、下記のような症状がある場合も、いつでもお気軽にスタッフへお声掛けください。

  • 視線が合わない
  • 片目を隠すと嫌がる
  • テレビを見る位置が近い
  • 物を見るとき目を細めたり、顔を傾けたりする

赤ちゃんの視力の発達は

生まれたばかりの赤ちゃんは、視力は生まれたときにはまだまだ未熟ですが、「正しく見る」ということを繰り返して発達していきます。

正しく見るとは

網膜に像の焦点が合っていることを言います。
近視や遠視のように網膜の手前/後ろ側に焦点が合っていたり、乱視のように像がブレる事は正しく見えていないことになります。
遠視・近視・乱視・斜視は弱視の危険要因とされており、治療にはタイムリミットがあります。

正しく見るとは

治療のタイムリミット

治療のタイムリミット

視覚発達には、感受性期があり、この期間に正常に脳の視覚領域が発達しなければ、弱視になってしまいます。
しかし、早期発見されれば、有効な治療が可能です。

年齢が大きくなってからでは、治療を始めても手遅れになることがありますので、早期発見・早期理療が重要になります。

 

ページTOPへ戻る